展覧会冊子
迷い鳥たち: 文字の練習

イ・ギョンス

Leaflet
Stray Birds: Letter Practice
Lee Kyeongsoo

price 1,300 yen (incl.tax)
購入数

制作年:2016年
発行:プリントギャラリー
編集/デザイン:イ・ギョンス Lee Kyeongsoo/workroom
サイズ:624 x 882 mm
3つ折りビニール入 312 x 294 mm
印刷:オフセット
部数:750部
用紙:コート紙
翻訳:阿部宏史(プリントギャラリー)+坪田大佑

2017年にプリントギャラリーで開催されたタイポグラフィ展「イ・ギョンス:迷い鳥たちー文字の練習 」の際に制作されたポスター兼冊子。 イ・ギョンスは韓国ソウルを拠点に活躍するグラフィックデザイナー。檀国大学(Dankook University)で視覚コミュニケーションを学び、2001年より韓国デザイン界を代表し牽引するアン・サンスのアングラフィクスに勤務。2006年にデザイナー、写真家、編集者と共にデザインスタジオWorkroomを設立。美術館やギャラリーなど文化関連のデザインを数多く手がける傍ら、タイポグラフィとエディトリアルデザインを教える。2006年、弘益大学大学院でタイポグラファ、ヘルムート・シュミットにタイポグラフィを学んだことをきっかけとして、ハングルとアルファベットの融合、字間や余白について等タイポグラフィの細部についての考察を重ねてきた。2016年初頭にソウルのGallery Factory、東京のprint galleryで個展を開催。
本作“Stray Birds”は、イ・ギョンスの過去10年の仕事で〈タイポグラフィ上の問題〉が生じた細部を極端に拡大しポスター作品として成立させた “blow-up”シリーズ 14点を、クライアント/共同制作者のコメントと共に収録したユニークな冊子。韓国の、タイポグラフィに強い関心を抱く若いデザイナーの仕事ぶりが垣間見えるクライアントのコメントも面白い。

Lee Kyeongsoo Stray Birds leaflet_front - print gallery tokyo